上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

081005-1.jpg2008-09シーズン バークレイズ イングランド プレミアリーグ 第7節

公式戦3連勝でここまでプレミアリーグ7位といい位置につけている新監督ポール・インス率いるブラックバーン・ローバーズのホーム、イーウッドパークでの一戦。迎えるのは例年の如くスタートダッシュに失敗したサー・アレックス・ファーガソン率いる王者マンチェスター・ユナイテッド。

数シーズン前にはユナイテッド相手にダブルを達成したローバーズ。今シーズンはいつもユナイテッド戦でビッグセーブを連発していた守護神フリーデルがいないのがどう影響するのか!?

試合開始からユナイテッドはCBのリオ・ファーディナンドも果敢にオーバーラップで攻撃参加。一方のローバーズは縦パスで前線のサンタクルスにボールを預ける。最初にチャンスを掴んだのはローバーズ。14分に右サイドからオーイエルのスルーに抜け出したダービシャーが決定機を迎えるがファンデルサールに阻まれ先制ならず。

ユナイテッドの反撃は20分フレッチャーがオフサイドラインぎりぎりでフリーになるも枠を捉えることをできない。ローバーズもなかなかボールが奪えないながらもエマートンが遠めの位置からミドルを狙うがわずかにポスト左にそれる。

次第に主導権を握り始めたユナイテッド。29分にベルバトフのグラウンダーのクロスにファーサイドのギグスのシュートは、GKブラウンに阻まれる。しかし、このプレーで得たショートコーナーからウェズ・ブラウンが頭で押し込みユナイテッドが先制!

その後もユナイテッドが優勢に試合を進める。前線からギグスが積極的にプレスをかけて奪ったボールをベルバトフがスルー。ルーニーのチップシュートはジェイソン・ブラウンに阻まれる。フリーデルはいなくなったもののグッドセーブを連発するジェイソン・ブラウン。

081005-2.jpg後半も最初にチャンスを掴んだのはローバーズ。ウォーノックとのワンツーで抜け出したサンタクルスも角度が厳しくファンデルサールの守備範囲。

49分リオのフィードに抜け出したロナウドはトラップミス。10分後にもロナウドに決定機が訪れるもシュートは力なく枠を捉えることはできない。前半にもロナウドのシュートがあったがフィットしない感じをみるとまだまだコンディションが戻ってきてないのかな・・・。

と思っていたところに、右サイドのロナウドがトラップのワンタッチでDFを置き去りにし、フリーのルーニーへお膳立て。ルーニーも落ち着いてゴールネットを揺らし楽な展開へと持ち込んだ。

その後もユナイテッドペースは変わらず、むしろ徐々に面白いようにボールを回し始めるユナイテッド。

3点目かと思われたシーンはまたしてもロナウドから。しかしテベスのシュートはポストに阻まれた。


081005-3.jpgローバーズはサンタクルスが後半すぐにハムストリングを痛めて途中交代したのが痛かった。なかなか攻撃の形を作れず、3連勝の勢いを見せることができなかった。

一方のユナイテッドは、徐々に本来の形を取り戻しつつある。新加入のベルバトフも必死に周りに合わせようと頑張っているが、もう少し時間がかかりそう。


この試合の個人的MOMは大量の怪我人で厳しい中盤にも安定感をもたらしたアンデルソン。しっかりとボールを散らしたり、前線へ飛び出したり、フィジカルコンタクトにも負けないところなど素晴らしい内容でした。


2008プレミアリーグ第7節
ブラックバーン・ローバーズ 0-2 マンチェスター・ユナイテッド


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。満足いただけたら応援ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログへ

2008年10月05日 プレミアリーグ観戦レポート トラックバック:0 コメント:0

<< 08-09 第7節 ウェストハム・ユナイテッド vs ボルトン・ワンダラーズ | プレミアリーグ情報・動画 収集サイト【プレミアリーグフリークブログ】TOP | ガブリエル・アグボンラホー 動画 Gabby Agbonlahor 追加 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。